お店のご紹介

ホーム
訪問販売法
FAX用注文書
ご注文方法
地域別運賃表
ギフト用BOX

麦焼酎
井田萬力屋
泰明
ここから
トヨノカゼ
とっぱい
喜納屋
関の舌
杜谷
螢流(ほたる)
牟禮鶴(むれづる)
常蔵
常蔵ブルーラベル
ほげほっぽ
秘蔵酎かぴたん
薫露
銀座のすずめ
白寿
安心院蔵
いいちこ
十王
つくし
直会
芋焼酎
亀山
常蔵「いも」
龍霞
甕夕餉
山猪
黒甕
さつま小鶴
しま甘露
黒甘露
しまむらさき
しま安納
白金乃露
米焼酎
天下無敵
あさぢ
極楽
巌窟王
川辺
そば焼酎
十割
日本酒
西の関
千羽鶴
梅酒
梅萬
本みりん
福来純本みりん
甘酒
酒蔵の甘酒
JR九州列車ボトル


「伝統製法」
福来純
本みりん
岐阜県加茂郡川辺町
白扇酒造(株)
みりん麹つくり



国産もち米から造られた本みりん

福来純「伝統製法」
熟成本みりん
1.8L 2,440円
+(外税)

実際に福来純「本みりん」を飲むと、紹興酒のようなスモーキーで深みのある超甘口で、梅の季節には直接この中に漬け込み、オリジナルの梅酒を造る事もできます。
輸入もち米で造るみりんが大半を占める中、白扇酒造では国産もち米にこだわり、春と秋の二回に別けて仕込まれており、約90日かけて糖化させたモロミを杉の木桶でゆっくりと搾ります。
自然におりを沈めて上澄みをとり、こうしてできたみりんを3年間熟成させてから蔵出しされています。
煮魚などの香り消しや、照りを加える際に、またはうどんやおでんなど、「もう一味!」という時に1滴加えるとより料理の深みが増します。

大分県由布市挾間町向原72-1
甲下酒店(こうげさけてん)
TEL/FAX 097-583-0025
http://kouge.pos.to
白扇酒造のみりん造りへ